【心配性】変わりたい自分を苦しめる心理【サンクコストバイアス】

サンクコストバイアスについて

 

変わりたいのに、変われない…

 

 

 

心配性なじぶんを変えたい!

 

 

心配性だと色々と悩みがあったり、

まわりの顔色を過剰に気にしてしまったりするような、「マイナスなこと」が多いと感じますよね(ヽ´ω`)

 

<strong>ふわん</strong>
心配性で不安な気持ちを「前向き」に変えたいとはおもうんだけどね…。

 

 

そんな気持ちはあるけれどなかなか変われないということが原因で、

また悩んだり不安になってしまうことがありませんか?(;・ω・)

 

<strong>わふわふ</strong>
せっかく変わろうとおもっているのに、悩みの種がまた一つ増えてしまっては意味がないのだ!!

 

「変わりたいのに変われない!」

ということの原因の1つに人間の心理としての、

「サンクコストバイアス」が 関係しているというお話をします(。・`з・)ノ

 

どんなひとにもに秘められているこの「心理」を知ることで、

ワクワクと前向きに進む力にしましょう(*゚ー^)

 

<strong>わふわふ</strong>
ちなみに【バイアス】という言葉には、傾向・先入観・偏見というような意味があるのだ!!

 

これまでに支払ったことを捨てきれない「サンクコストバイアス」

人間には「お金や時間を支払ってしまった」という理由だけで、

そんな取引にズルズルと手を出し続けてしまう「心理的傾向」があります。

 

一番分かりやすいたとえでいうと、

「ギャンブルで負け続けているひと」です(;・∀・)

 

 

「もう3万円も注ぎ込んでるんだから、今さら引き下がれるか!」

 

 

そんなことを言ってる場面が目に浮かびませんか?(´□`;)

 

 

冷静に考えれば「最初の1万円辺り」で止めておけば、

「その後の2万円」という大金は失わずに済んだのに…ともおもいますよね。

 

 

しかしながら面白いことに人間には、

 

  • 「費やした時間」
  • 「かかった費用」

 

というような「すでに支払って回収できないもの」に対して、

 

「もったいなくてやめられない」という心理が働いてしまうのです( ´-ω-)

<strong>わふわふ</strong>
「sunk cost」というのは日本語に訳すと「埋没費用」なのだ!!
<strong>ふわん</strong>
せっかく注力した費用が「埋もれて取り戻せなくなっちゃった」ってことだね…。

 

 

そしてギャンブルの場合はさらに、

「もしかしたら次で負けた分を取り戻せるかも…」

という淡い期待も合わさり、余計深みにハマっていくんですね…(;´Д`)

パチンコは人間をダメにする心理が盛り沢山!!【危険】

2018年4月15日

 

変わりたいじぶんを妨げてしまう「サンクコストバイアス」

なにもすでに支払ったりして取り戻せないのは「お金」だけの話ではありません。

 

人間関係での「ポジション」「キャラクター」

そして「信頼関係」というのも日々これまでの積み重ねからできています。

 

そんな時に困ってしまうのが、

「まわりを気にして良い子を演じてる」

というひとたちです(´・ω・)

 

<strong>ふわん</strong>
ついじぶんの気持ちを押し殺して「良いひと」を演じてしまっているよね…。

 

 

その場合は「変わりたい!」という気持ちがあったとしても、

今までにこのポジションになるまでに費やした「時間」「労力」のことを考えてしまいがちです(;´・ω・)

 

そんな「まわりとの関係性」を捨てきれずにいると、

 

ズルズルと同じ環境に身を置いてしまい、変わることができない…

 

という危険性があります(=゚ω゚)ノ

 

<strong>わふわふ</strong>
結局変わるためには今あなたが持っている「何か」を手放す必要もあるのだ!!

 

【HSP】干渉されるとストレス!あいてとの「ライン」を引いてじぶんを守ろう【解決】

2019年6月12日
HSPが上手に断る方法について

【断りたい】期待に応えられなくても大丈夫!上手に断るための【3つのポイント】

2019年6月8日

 

人間には今ある状態を「変えること」よりも「維持すること」を選んでしまう傾向がある

人間には、

「もったいなくてやめられない」

という【サンクコストバイアス】のほかにも、

「変わることを妨げてしまう心理的傾向」があります。

 

【現状維持バイアス】

「いつもやっているから」

「昔からこのやり方だから」

 

「今までやっていた」という理由だけで思考停止してしまい、

「今の行動を止められない」「変えようとしない」という心理。

<strong>ふわん</strong>
だれにでも「怠けたい」という欲望があるからね…。

【七つの大罪】めんどくさい、だるい、怠けたいという「怠惰」が、人間の文明を発展させたってホント!?

2018年5月11日

 

【授かり効果】

今ならわざわざ買おうとおもわない品物でも、

「一旦所有してしまうと失うのが怖くなってしまう」

という心理的バイアス。

<strong>わふわふ</strong>
人間には「何かを得る」ということよりも、「何かを失う」ということを恐れる性質があるのだ!!

 

 

支払った高い「代金」や、今まで費やした「労力」など。

「今までの費用」を失うのはもったいないことですよね(ヽ´ω`)

 

しかしその気持ちに流されてしまうと、すでに支払った分以上に、

 

変わることができずにこれからも過ごす時間

 

という「更なる無駄」を生んでしまう危険性もあります( ;´・ω・`)

<strong>わふわふ</strong>
古い考え方に縛られないで、「新しいことを吸収する」という考えこそ変わるための第1歩なのだ!!

 

【まとめ】変われないのはあなたのせいではなく、「人間の心理」も原因の1つだった!!

今回お話した【サンクコストバイアス】というのは簡単にいえば、

「もったいなくてやめられなくなってしまい、合理的な判断ができなくなること」です。

 

しかし、

  • 「今までの関係」
  • 「すでに支払ってしまったもの」

 

これらのことに縛られ続けてしまうと、

「本当に必要なもの」が新しく入ってこなくなってしまいます(@_@;)

 

「変わる」と口に出すのはかんたんでも、

「実際に行動に移す」というのはとても大変なことです。

<strong>ふわん</strong>
「変わるのを妨げる心理」もたくさん潜んでいるからね…

 

しかし今回この記事を読んでくれたあなたには、

「変われない原因」が少し分かってきたのでは無いでしょうか?(*^^)v

<strong>わふわふ</strong>
「原因」さえ判明すれば、今度は「対策」を考えれば良いだけなのだ!

 

 

「どうすればいいのかわからない…」

とあたまを抱えて悩むのではなく、

 

「こうすればいいのかもしれない…!」

と試行錯誤しながらも歩き続ける。

 

そう考えることができれば、きっと前に進むことができます(*^^*)

 

「やらなかった後悔」というのは後々に強く残ってしまうものです。

 

そんな後悔をしないためにも、変わるための「ワクワクする一歩」を踏み出しましょう!(*^^)v

ではまた~。

 

【背中を押してほしい】トーマス・カーライルの名言が心配性な気持ちを前向きしてくれた!【名言】

2019年5月14日

【苦しい】『毎日が辛い…』と感じたときに気分を変えるための方法6選【実体験】

2018年10月28日

【幸せになる方法】「じぶんにとっての幸せ」はかんたんに手に入れることができる、と心配性が気づいた話

2018年1月24日

【名言】『見る前に飛べ』の意味を知ることで人生は確実にワクワクしてくる!

2017年8月8日

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です