【心配性の投資信託】不安でも投資を今からでも始めるべき「3つの理由」【実体験】

 

 

お金ことが心配なら「投資信託」から今すぐ始めよう!!

 

 

こんなことでお悩みの方

投資を始めようか悩んでいるひと

日本の将来に不安を抱えているひと

お金を増やす方法を知りたいひと

 

ふわん
最近テレビでも投資のCMとか流れているけど、まったく何も知らない初心者が今からでも始めることはできるのかな…

 

 

投資はだれでも最初は「素人」「初心者」です!!

 

 

そんな心配性わくわくも実際に、

2016年から投資デビューをしました(*^^)v

 

わふわふ
大事なのは投資について「知ろうとすること」、そして「知らない世界に一歩踏み出すこと」なのだ!!

 

というわけで今回は数ある投資の中でも、

「投資信託を今からでも始めるべき3つの理由」

についてお話していきたいとおもいます(*^^)v

 

投資信託は「始めるのが早ければ早いほど有利な投資」といわれています。

それはいったいなぜなんでしょうか?(^o^)/

 

参考にした本はコチラ↓

 

1、お金は銀行に預けるよりも「投資」に回した方がお得!!

 

ふわん
これは以前にたしか聞いたことがあるような…。

 

そうです!1つ目の理由については以前の

【心配性の投資】お金は銀行に預けるよりも「投資」に回した方がお得!!【実体験】

でも紹介でも紹介させてもらいました。

【心配性の投資】お金は銀行に預けるよりも「投資」に回した方がお得!!【実体験】

2019.08.02

 

お金を銀行に預けているだけではお金がぜんぜん増えないばかりか、

「お金を増やすチャンス」まで失ってしまいます(=゚ω゚)ノ

 

わふわふ
もちろん「リスク」もあるけど、「チャンス」を逃がしてしまうこともそれまた「リスク」なのだ!!

 

2、投資信託を今から始めることで「時間」を味方につけることができる!

 

ふわん
投資信託は「時間」を味方につけられる…?どういう意味なの…?

 

今すぐ投資を始めるべき2つ目の理由は、

「投資信託は時間をかけることで効果がアップする」

ということです(*^^)v

 

「投資信託」は長い時間をかけて積立投資をしていき、

資産を確実に増やしていく「長期投資」という投資方法で

「複利効果」がよりいっそう高まるのです(*^^)v

 

「複利」とは何なんだろう?

利子にもまた利子がつくこと。

たとえば元金(もともとのお金)が100万円あり、

この100万円を金利2%(年利)で1年間預金したとすると、1年後には【102万円】になる。

この場合2万円は、元金に対してついた利子である。

この2万円も含めて(つまり102万円を)再び金利2%で1年間預けると、

1年後には104万円となるのではなく、【104万400円】となる。

この【400円】は、利子である2万円についた利子である。

このように、利子にもまた利子がつくことを、「複利」という。

引用:知るぽると

 

ふわん
なんとなく長期で投資を続けるのは良いってことはわかるけど、いまいちピンとこないな…。

 

では今度は具体的に例を出してみましょう(=゚ω゚)ノ

次は実際にあなたが、

 

  • 「月々3万円分の投資信託を購入」
  • 「30年間購入し続ける」
  • 「利回り3%の投資信託を選択」

 

上記の条件の投資信託を買い続けた場合のシミュレーションを見てみましょう(=゚ω゚)ノ

 

その【驚きの結果】がコチラ↓↓

引用:さわかみ投信株式会社

 

実際に投資した金額の【1,080万円】に対して、

投資総額は【1,740万円】になったのです!!

 

ふわん
えぇ…!?30年間で【660万円】も増えたってことなの…!?

 

わふわふ
「複利の効果」は想像していたよりも遥かに大きいのだ!!

 

投資信託で増やした金額をさらに投資することで、

資産を「複利の効果」で雪だるまのように、

どんどん増やして大きくしていくことができるようになっています(*^^)v

 

長い時間をかければかけるほど、

【塵も積もれば山となる】

という言葉のように「資産総額」が飛躍的に増えていく仕組みです(*^^)v

 

3、資産を「分散」することでリスクを回避しやすくする

 

ふわん
「資産を分散する」ってどういう意味なんだろう…?

 

世界には様々な「資産」と呼ばれるものがあります(*^^)v

「じぶんは銀行預金だけだよ!」というひとの場合、

全資産を「日本円に100%集中させている」ということになります。

 

この場合、仮に「日本国内の経済事情が悪化した」という場合や、

「極度の円安になった」という場合に

「資産価値が大きく目減りする可能性のある」

という状態ともいえます。

 

円高・円安の基礎知識

円高・円安は他国の通貨に対する「円の価値」を示しています。

1ドルの商品を買うときに「1ドル=120円」なら120円が必要になりますが、

「1ドル=80円」なら80円で買うことができます。

 

つまり、「1ドル=○○円」の○○円が小さくなるほど、円の価値が高くなるのです。

反対に○○円が大きくなるほど、円の価値が低くなります。

 

このように、

  • 円高は「円の価値が高くなること」
  • 円安は「円の価値が低くなること」

と理解しておいてください。

引用:お金のガイドブック

 

わふわふ
資産を「日本円」だけで持っているのはリスクがあるのだ!!

 

 日本円に限らずに「資産を一つに集中させている」という状況は、

何かあった際に「全財産を一気に失う可能性」が大いにあり得えます(;´Д`)

 

ふわん
そんな状態で銀行にすべて預けてたなんて知らなかった…。

 

しかし投資信託なら本来必要な「専門的な知識」がなくても、

「海外の株式」や「債券」に投資することができます(*^^)v

※↑は【バランス型投資信託】の一例

 

投資信託の商品によっては、

「資産を世界中にバランス良く分散させる」

ということも可能なのです(=゚ω゚)ノ

 

【まとめ】投資はこれからの時代に必要な「お金の知識」

  • お金は銀行に預けたままでは増えない。
  • 長期投資の「複利の効果」は半端ない。
  • 資産は分散しておく方が安心。

 

ふわん
「投資」って今まで知らなかった「お金の知識」について知るきっかけになるんだね…。

 

心配性わくわく自身、投資を始めてほんとうに「ワクワクするようなお金の知識」が増えました(´ω`*)

わふわふ
知れば知るほど面白くなり、世界情勢や政治、金融について興味が出てきたのだ!!

 

なので今回お話した「投資を始めるべき3つの理由」から、

あなたも「投資」についてワクワクと興味を持ってくれることを願います(*^^)v

ではまた~。

 

【投資の不安】心配性がSBI証券の「口座開設方法」について説明するよ!【画像付き】

2019.07.31

【初めての投資】心配性が実際に利用している「SBI証券」がお金の不安を減らすための第一歩!

2019.07.30

【心配性】日本の将来の不安なときは「お金2.0」を読んでワクワクしよう!!【読書】

2018.03.29

 

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です