【SNS】孤独でつらい…不安な状況で一歩踏み出すことはできないときに『声援』を味方にする方法!

 

孤独の戦いに、『声援』の追い風を

 

 

ふわん
何を始めるにしても、やっぱり最初は不安や心配で踏み出せないよ…。

 

そんな不安を振り払う方法の1つに、「自分がやりたいことを、SNSを利用して世の中に発信する」という方法があります。

 

  • そんなことをしたら恥ずかしい…
  • 私になんてできるはずがない…

 

そう感じるかも知れませんが…本当にそうでしょうか?

 

もちろん気をつける点はありますが、今の時代であれば匿名で発信することで、「あなた」の素性までバレることをある程度防ぐことはできます。

 

わふわふ
「できるはずがない」と思い込んでしまうのは、「やったことが無いからわからないし、怖い」という本音を隠しているからなのだ!!

 

というのも、心配性わくわくもブログや電子書籍を書くにあたり、色々な『言いわけ』をして、なかなかチャレンジに踏み出せませんでした。

しかしそんな経験から学んだことが2つあります。

 

  • 「できない理由」を探すよりも、その「できる方法」を考える方が効果的
  • 人は応援されると、その応援に対して『答えたくなる』という性質がある

 

不安でなかなか最初の一歩が踏み出せない時に、実際に有効だったこれらの学びについて、今回お伝えしたいとおもいます!(*^^)v

 

人間は「頑張る人」を応援したい生き物だった

  • 私なんかが発信してもどうしようもない…
  • 自分なんかには何もないから…

 

ふわん
そう考えてしまう気持ちは、痛いくらいにわかるよ…。

 

なぜなら心配性わくわく自身が、

 

学歴は専門学校卒、特技・趣味無し、職歴がボロボロ状態

 

というような「発信するものが何も無い」と思われるような人間だからです。

 

ふわん
自分で書いていて悲しくなる告白だよね…。

 

 

しかしここで1つ知っておいて欲しい人間の心理があります。

 

それは、「人は応援することに喜びを感じる」ということです。

 

前の記事でもお話したように、人間は助けてもらうよりも、「助けることに幸せを感じる」という実験結果がありました。

【悩み】心配性の自分でも『幸せ』を感じたい!【解決方法】

2020年3月12日

 

わふわふ
スポーツ観戦や好きなアイドルの応援、ボランティア活動でもわかるように、実はみんな「頑張っている人を応援すること」が好きなのだ!!

 

 

もしあなたが「好きなこと、やりたいこと」があるのなら、それを全力で発信してみてください。

 

 

発信することを薦める理由は、大きく「2つ」あります。

 

1つは「好きなこと・やりたいこと」の上達は、「嫌いなこと・やりたくないこと」よりも、遥かに上達が早く、継続することができるからです。

 

ふわん
たしかに仕事や学校の勉強はやる気がでないけど、趣味のゲームやスポーツはずっと続けられるもんね…。

 

【好きなものこそ上手なれ】

 

この言葉の通り、本当に好きなことには夢中になって打ち込めるため、上達するスピードは圧倒的に早くなります。

 

わふわふ
上手になってまわりから認めてもらうことで自信がつき、「さらに頑張ろう!」と前向きな姿勢に変わるのだ!!

 

そして2つ目は先にお話ししたように、「人は応援したい生き物だから」です。

 

あなたが楽しそうに、あるいは真剣に発信するものには、どんなものでも「熱意」が宿ります。

 

その「熱」に人々は惹かれていくのです。

 

テレビやネット、仕事や実生活の中でも「一生懸命頑張っている人」は、とても魅力的に映りませんか?

 

まわりを気にせずに自分の「武器」を持ちながら、自分の「好きなこと」に全力を注ぎ、そして「発信」する。

 

これが少しずつ形になれば、それはあなたの「自信」になり、この世界を生き抜くための「力」になります。

 

SNSの「いいね」はワクワクの原動力

  • なんで自分のことをわざわざ「発信」するの…?
  • 別に個人が好きなことなら、「自分だけが楽しい」で良いんじゃないの…?

 

もちろんそんな考え方の人もいるかも知れません。

 

「個人が楽しむ」というのも十分ですが、もしあなたが心配性わくわくと同じような、

 

  • 自分に自信がない
  • 今の現状を変えたい
  • 変える方法がわからない

 

ということで悩んでいるのであれば、「SNSで自分の情報を発信する」という新しい1歩を踏み出して欲しいと思います。

 

なぜならSNSを「正しく使うこと」ができれば、あなたのモチベーションを高め、努力を継続することにとても「効果的」だからです。

 

「自分が発信したこと」に対して「いいね」が押されたり、コメントをもらうと、人はどう感じるでしょうか?

 

ふわん
まぁ…嬉しいし、ちょっとテンション上がるよね…。

 

「いいね」を押すというのはとても簡単な動作ですが、それをされることで、「相手に認められた」という「自信」を持つことができます。

 

実際に心配性わくわくの電子書籍も、出版する時にはSNSを通してたくさんの方から応援して頂きました。

 

わふわふ
例え会ったことの無いSNSの繋がりからでも、応援されるとやっぱり嬉しいものなのだ!!

 

 

人には「認められたい・共感してほしい」という、【承認欲求】という強い欲望があります。

 

これは誰にでも備わっている「人間の欲」なので、恥ずかしいことでも悪いものでもありませんが、その『欲望』に飲み込まれてしまっては危険です。

 

しかし上手くSNSと付き合っていくことができれば、自分に自信を持つことができるし、

 

何よりも、「ワクワクと前向きに行動すること」の原動力になります。

 

ふわん
ようは承認欲求という『エネルギーの使い方次第』なのね…。

 

観客席から言葉のナイフを投げる愚者たち

  • でも、もし発信したことで炎上したらどうしよう…
  • 誹謗中傷を言われたら怖い…

 

もちろんあまりに過激なことや、誰かを傷つける情報を発信してしまったら、大きなトラブルになることはあります。

 

誰もが情報を発信できる便利な世界になる一方で、「発言の責任」は自分にあると考えて、慎重になることは忘れてはいけません。

 

しかしそれ以外にも世の中には匿名性を利用し、嫉妬や暇潰しで相手を平気で傷つけるような、「心の無い人たち」の存在があります。

ふわん
せっかく勇気を出して発信したのに、「汚い言葉」をかけられたら…落ち込んじゃうよね…。

 

実際に自分もブログに「批判的なコメント」をもらったときは、正直震えあがるような経験をしました…笑

わふわふ
正直、今だから笑い話にできてるのだ!!

 

 

しかしそんなときにこそ、知っておきたい言葉がこちらです。

 

【圧力がなければ、ダイヤモンドは生まれない】

イギリスの哲学者、トーマス・カーライル

 

宝石でお馴染みの「ダイヤモンド」というのは、何十億年以上の年月をかけて、地中深くにあるマントルの圧力と地熱で生み出させる希少な物質です。

 

そんな貴重で綺麗に光り輝いてるダイヤモンドも、「圧力」という力がかからなければ生まれません。

 

 

これは『人間も困難や苦労という「圧力」を越えてこそ、輝くことができる』ということを教えてくれる、とても前向きな名言です。

 

 

SNSを使って発信することによって、荒らされたり、誹謗中傷されるリスクは確かにあります。

 

しかし「あなたの味方になってくれる人と世界中で繋がることができる」というのは、

 

リスクを大きく上回る、『チャンス』でもあるといえます。

 

わふわふ
失敗や不安を恐れずに、まだ見ぬ『ワクワクする仲間』を集まるためにも一歩踏み出すのだ!!

 

心配性わくわくもそんな不安を抜け出すために、一歩踏み出した人を応援したいと考えて情報発信を続けています。

なので気軽にブログやTwitterに遊びに来ていただけると嬉しいです(*^^)v

一緒に勇気を出して、ワクワクと前向きに過ごしましょう!!

ではまた~♪(*^▽^*)

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です