挨拶の効果は人間関係に確実にあらわれる!得られる『5つのメリット』について【かんたん】

 

人間関係をかんたんに良くするには「挨拶」が効果的です。

 

 

  • 「なぜか職場になじめない…」
  • 「どこに行っても人間関係がうまくいかない…」

 

 

新しい職場やひとが集まる場所に行くと、どうしても人間関係で苦労しますよね?(;´Д`)

 

そこでこの記事ではそんな「不安な人間関係を良くしたい」というお悩みについて、

もともと人見知りだった心配性わくわく@spswkwkが、

「人間関係での挨拶の重要性」

について実際の経験から学んだことをお話しします(^^)/

 

具体的には、

  1. 「挨拶」について
  2. 「挨拶」をして得られる5つのメリット
  3. まとめ

 

という順番でご紹介していきます(*^^)v

 

この記事は2分くらいで読めるので、

ふわん
人間関係を良くしたいけど、何から始めたら良いかわからない… 

 

ということでお悩みの方の人間関係が改善される可能性が高いので、

まずはご一読をどうぞ!(*^_^*)

 

挨拶の効果は『最初の印象』を決めるときにあらわれる

挨拶(あいさつ)は、新たに顔を合わせた際や別れ際に行われる、

礼儀として行われる定型的な言葉や動作のことを指す。

引用:wikipedia

一般的に挨拶は友達や知り合い、会社の人に会ったときに、

 

  • 「おはよう」「こんにちは」⇒時間に合ったあいさつ。
  • 「初めまして」「よろしくお願いします」⇒その時の状況時に合ったあいさつ。

 

という場普段から日常的に使われていますよね(=゚ω゚)ノ

 

しかし中には…

  • 挨拶されたらするけど、じぶんからはしない。
  • 挨拶をしても無視された経験から、そのひとにはもうしない。
  • 基本的に挨拶はしない。

 

というような方も多いんです(;´・ω・)

 

わくわくも心配性なので苦手な人や怖そうな人には、

「挨拶して無視されたらどうしよう…」「なんて声かけたら良いのかな…」

という後ろ向きに考えていた時期もありました…(+_+;)

 

しかしじぶんから積極的に挨拶することは、

「とても簡単に出来るのに対して良いことがたくさんある」

ということに気づいたのです!Σ(・□・;)

 

わふわふ
かんたんにできることなのに効果が大きいなんて、とってもコスパが良いのだ!!

【試す価値アリ】人間関係は「あいさつ」「笑顔」「共感」の3つで変わってくる!

2019年5月25日

【挨拶の効果】得られる5つのメリットについて

そんな「挨拶することで得られる5つのメリット」について説明していきたいと思います(*^_^*)

 

【挨拶の効果その①】挨拶をされて『イヤな気持ちになるひと』は滅多にいない

じぶんの職場や学校で、

知っているひとなのに挨拶をされなかったら…

ちょっと嫌な気持ちになりませんか?(´Д`)

 

ということは単純に、

「挨拶をしないひと」より、「挨拶をするひと」の方が印象が良い

ということですよね(/・ω・)/

 

人間だけでなく、犬は互いのお尻のにおいを嗅がせあうという「挨拶」でコミュニケーションをとります。

この行為で「じぶんは敵じゃないよ!」ということをあいてに伝えているんですね(*‘∀‘)

 

わふわふ
やはり挨拶という言葉のやり取りはあいての警戒心を解く、「人間同士のコミュニケーションにかかせないもの」なのだ!!

 

【挨拶の効果その②】日常から挨拶をしていると「声を掛けやすくなる」

  • 社長や役員の方といった偉い人たちに気さくに話しかけれている人
  • どんな女性(男性)にも気軽に声をかけることのできるモテるの友人

 

そんな「コミュニケーション能力」が非常に高い、

正直羨ましい人たちがあなたの周りにもいませんか?(^^)

 

挨拶は相手に対して最初のコミュニケーションなので、

それをきっかけして「会話を発展させることが出来るという大きなメリットがあります。

 

なのでじぶんから挨拶することを意識することで、

「自身のコミュニケーション能力」を高めることが出来ます。

 

ちなみにこの「じぶんから」というのがとても重要ですね(/・ω・)/

 

一度この「しっかりと挨拶ができるキャラ」になると自信がつき、

積極的にじぶんからあいさつをすることにもつながります(*^_^*)

 

【挨拶の効果その③】元気に挨拶をすると『笑顔になる機会が増える』

近所や親せきのひとに、

やたら元気な声で挨拶してくるおじいちゃんやおばさんはいませんか?笑

 

心配性わくわくの会社にも70過ぎているのに、

毎朝元気な声で「おはよう!」と挨拶をしてくれるおじいちゃんがいます(*^_^*)

 

不思議なことにそのひとに朝から笑顔で挨拶されると自然と笑顔になり、

「よし、仕事頑張るか!」

という元気が出てきます(*^^)v

 

ふわん
挨拶をする⇒笑顔になる⇒元気になるという「良い循環」ができるんだね…。

 

 

【挨拶の効果その④】挨拶をすると『常識がある』という評価も得られる

挨拶だけでそんな評価になる?

と疑問に思うかも知れません(;・∀・)

 

では逆に「挨拶が全く出来ないひと」と聞いたら、

あなたはどんなひとをイメージしますか?

 

もし身近にそんなひとがいたら、その方をイメージしてください。

 

なんだか暗くて人見知りであまり常識が無いひと

なんてことはありませんか?(;´・ω・)

 

挨拶は幼稚園や小学校で習ったことで、

子供でも知っている「社会の常識」として私たちの頭にインプットされています。

 

「挨拶がしっかりと出来ている」=「常識がある」

 

とまわりからは自然に見られているのです(/・ω・)/

ふわん
テかんたんなことなのに「できるひと」と「できないひと」の印象は大きく変わるんだね…。

 

【挨拶の効果その⑤】「すぐに」「無料で」試すことができる

「そんな挨拶だけで変わらないよ…」

とまだおもいますよね?(;´・ω・)

 

しかしこの挨拶の最大のメリットは、

「明日からお金をかけることなく試すこと出来る」

という点です!(=゚ω゚)ノ

 

じぶんがやろう!と決めたら次の日から実行できます。

 

もちろん最初のうちは、

「今日やたら元気良いねw」

「なんかいいことあったの?w」

という反応だと思います(;・∀・)笑

 

しかしそれが周囲に溶け込めば、

「しっかりとした挨拶のできるひと」

と認められます。

 

 

なのでまずは試してみることをおススメします(*^^)v

 

わふわふ
お金もかけず、挨拶を意識するだけで職場の人間関係が円滑になったら…ラッキーなのだ!!笑

 

【まとめ】挨拶の効果は『人間関係を良くする5つのメリット』で実感できる

以上が実際に心配性わくわくが経験した、

「人間関係での挨拶の重要性」です。

 

挨拶をすることには、

  1. 話しかけるきっかけになる。
  2. じぶんのコミュニケーション能力が上がる。
  3. 笑顔になって元気になる。
  4. 常識があるひとに見られる。
  5. お金をかけずにためすことが出来る。

 

という「5つのメリット」があります(*^^)v

 

なんといっても、

「お金をかけずに明日からためすことができる」

というのがとてもおすすめのポイントです(*´▽`*)

 

ちなみにまた犬の話になりますが…、

犬の「お互いのお尻の匂いを嗅ぐというあいさつ」では、

あいてのお尻の匂いを嗅ぐことを拒んでしまうとコミュニケーションが取ることができず、

「犬社会」ではやっていけないようです…。

わふわふ
どんな生き物の世界でも「挨拶」という行為をしっかりしないと、その社会では苦労するのだ!!

 

明るい挨拶でワクワクと楽しい日々を過ごしましょう!

ではまた~(^_^)/

 

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です