【不安】心配性のブログを『3ヶ月間放置』した結果…がっつりアクセス減りました!

ブログって放置するとアクセス数が減るって本当…?

 

ブログを書いていると、

もし更新が止まったらアクセスが減っちゃうのかな…。

という心配や不安ってありませんか?

<strong>ふわん</strong>
正直そんな不安に怯えながらブログ更新を続けてた部分もあるよね…。

 

パソコンど素人の心配性わくわくですが、何だかんだで【ブログ歴3年目】が見えてきましたΣ(゚Д゚)

【ブログ関連】「いちばんやさしいWordPressの教本」を見て初心者がブログ書いてます

2017年5月27日

【ブログ関連】初めてのブログ スタート!

2017年5月25日

 

まぁ残念ながら人に誇れるほどの功績は残せていませんが、それでも諦めずに『続けてきた』という部分では、自分で自分を褒めたいと思います!!(むしろそこしかない笑)

【ブログ運営】ブログを始めて1年経ちました!挫折と苦悩、喜びと成長を振り返ってみた

2018年5月17日

心配性がブログ開設して4ヶ月経過!40記事書いたけどアクセス数や収益が伸びなくて困った!

2017年9月17日

 

 

さて、そんな更新を続けてきた心配性わくわくですが、今回は「電子書籍を出版する!」という目的があったので、

 

意図的に8月の終わりから12月の本の出版までの間、ブログを更新をストップしていました。

…決してブログ書くのが飽きたわけではありませんよ!(^^;)))

<strong>わふわふ</strong>
なのでこれからも当ブログをよろしくお願いなのだ!!

 

そんなわけで今回は、

『ブログを3ヶ月休んだら、ブログのアクセスはどれだけ減るのか』

というところを実際の心配性わくわくのデータからチェックしていきたいと思います!

 

3ヶ月間ブログを放置すると、アクセスは『4割減』

8月にあったブログのアクセスの約『12000PV』から、11月のブログのアクセスは『7600PV』へと推移しました。

 

3ヶ月で【約4400PV】ほど減少したという結果ですね。

なので割合でみると、『約4割のアクセスが減った』という感じでしょうか?( ゚ε゚;)

 

<strong>ふわん</strong>
せっかく書いて積み上げてきたブログがこれだけアクセス数が減ってしまうなんて…悲しいね…。

そんな不安な感情が生まれる一方で…

 

<strong>わふわふ</strong>
3ヶ月間完全に放置しといたのに、「アクセス数が半分も減ってない」なんてビックリなのだ!!

というような、少し前向きな気持ちも生まれていたのは事実です。

 

正直なところ、

『自分がブログを書かなくなったら、どれくらいアクセスが下がるか…?』

ということにとても興味があったのですが、心配性ゆえにそれに踏み出すことができませんでした…( ノД`)

 

そして今回この実験でもう1つ気になったのは、

『ブログを放置して、何ヶ月目からアクセスが急激に下がったのか?』

ということです。

ブログを放置して『1、2ヶ月の間』は意外とアクセス数は減らない

今回の心配性ワクワクのブログの推移を見ていると意外にも、

『放置を開始してから1か月目の9月、2ヶ月目の10月は、アクセスがあまり減っていない』

ということがわかりました。

<strong>ふわん</strong>
まだ傷は浅い…。

 

しかし来たる3ヶ月目の11月にガクンと落ち、その下げ幅はそれまでの『約3倍』ほどのアクセスの減少が見られたのです!(゚Д゚;)

 

<strong>わふわふ</strong>
むむむっ…?これは「なにかの現象」と似ている気がするのだ!!

 

そうです!

『ブログは3ヶ月書いてから成果が出てくる』

というブロガー界で有名な話ですΣ( ゚Д゚)

 

成果を出すにはブログは3ヶ月は続けないと成果が出ない。

そして3ヶ月の間、何もしないでいるとアクセスが急に落ちる。

 

これはやはりブログをネットにアップすると、Googleに認識されるまでに約3ヶ月ほどかかるということではないでしょうか!?(;´・ω・)

 

最後に書いた記事から3ヶ月経つと…

Google様『あれ?こいつ更新してないやん!よっしゃ検索順位下げたろ~』

こんなことがGoogle内では起きているのではないか…笑

 

もちろん書いているブログのジャンルにもよりますが、少なくとも心配性わくわくのように、『流行やトレンドを追わないようなブログ』の場合でも、

【とりあえず3か月更新せずに放置するのは危険】

ということが改めてわかりました。

 

【まとめ】更新を止めても、急にアクセス数は減らない

どうしても心配性ワクワクのような小心者は、

『ブログの更新を止めるとアクセスが急になくなってしまうんじゃないか…』というような不安。

そして『せっかく書いたのに、アクセス落ちたらもう無理だ…』というような、

 

ブログを書かなきゃ…!

 

という焦りを感じることがあります。

 

しかしブログが義務的なものになってしまうと、どうしても身体的に辛いものになりますよね。

 

そして精神的にも追い詰められてしまい、それが読者の方に伝わってしまうという悪循環に陥ることも考えられます。

 

もちろんこの結果は全ての人に当てはまるというわけではありません。

 

しかし心配性わくわくは実際にブログを3ヶ月更新を止めたことで、自分の結論として『ブログを放置するのは3ヶ月までにしとこう』と考えました。

<strong>わふわふ</strong>
自分自身を『納得させること』ができると、不思議と気持ちが落ち着くものなのだ!

何といっても、継続していると少しづつ自身の成長が見えるのはワクワクするんですよね♪

<strong>ふわん</strong>
アクセス数が減ったと思って凹んでいたけど、1年前よりは大きく成長していたんだね…。

 

「収益のため…副業のため…」という将来の不安から踏み出した当ブログですが、今は書くことが楽しくなったり自分の情報をまとめたりと、とても有意義な使い方をできていると思っています(*´ω`)

 

自分がワクワクしてることを発信することで、他の人にもワクワクしてもらえる

 

そんなブログを目指して、またこれから更新を続けていきたいと思います。

 

そんな更新を止めていた間に出来上がった【心配性の電子書籍】ですが、初の1巻が発売となりました。

もしよろしければこちらからアクセスしてみて下さい!とても可愛い表紙になっていますよー♪( *´艸`)

 

ではまた~(*´∀`)ノ

 

【副業】日本の将来が不安な心配性が「副収入」のために丸2年ブログを書いた結果【運営報告】

2019年6月22日

【ブログ運営】心配性のブログ初心者が100記事を書いて「手に入らなかったもの」と「手にいれたもの」

2018年6月17日

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です