【改善法】心配や不安な気持ちをなくすためには、「くれくれ」ではなく「ギブギブ」が効果的!

人のために仕えているときは、自分が親切を与えていると思わずに、

ツケを返していると思うようにせよ。

米国の政治家 ベンジャミン・フランクリン

 

 

・「ひとに恵まれてない…」

・「みんな優しくしてくれない…」

 

そんな不安な気持ちから考え方が後ろ向きになっていませんか?( ;´・ω・`)

 

なんでこうしてくれないんだろう…?

 

そんなじぶんの考えているように物事がうまくいかないのが原因で、

イライラすることってありますよね?

 

心配性わくわくも以前は同じような不安な気持ちから、

  • 急な不安感や焦り
  • イライラして怒りっぽくなる

というような、

「情緒不安定な時期」がありました…(-_-;)

 

そこでこの記事では実際の心配性わくわくの経験から、

「ネガティブで後ろ向きな考え方」 を、

「ワクワクする気持ちに変える方法」

についてお話しします(*´∇`)ノ

 

具体的には、

  • 不安な気持ちの改善法は「くれくれ」ではなく「ギブギブ」
  • 「くれくれ」を「ギブギブ」に変えることで気持ちは前向きになれる
  • 「ギブの精神」があなたのまわりに「味方」を増やす
  • 情けは人のためならず!じぶんから優しくしよう!

 

という順番でご紹介していきます(=゚ω゚)ノ

 

2分50秒くらいで読めますので、

まずはご一読をどうぞ(*^^)v

 

 

不安な気持ちの改善法は「くれくれ」ではなく「ギブギブ」

 

ふわん
くれくれ…?ギブギブ…?どういうことなの…?

 

この単語だけではいまいちよくわかりませんよね?(;^ω^)笑

 

この「くれくれ」というのは、

ズバリ、あいてに対して、

「期待していること」

を意味しています(/・ω・)/

 

冒頭にあったような気持ち、

  • 「優しくしてくれ」
  • 「こうして欲しい(くれ)」

 

これらはまさに「くれくれ精神」なんですよね(;・∀・)

 

ついついひとは多くを求めてしまいますが、

この「あいてに期待していること」が良くないのです。

 

反対に「ギブギブ」というのは、

「あいてにじぶんから分けあたえる精神」のことです(* ゚∀゚)

 

  • 「あいてのことを気遣う」
  • 「優しくする」
  • 「あいての望むことをしてあげる」

 

日常の生活でも普通にしていることですが、

じつはこの「わけあたえる精神」こそが、

幸せを感じることにつながることだったのです! (*゚∀゚)=3

 

「いつも笑顔で話しかける」

「あいさつをじぶんからする」

というのもあいてに喜んでもらえる、

かんたんにできる「ギブ」ですね(*^^)v

かんたんに人間関係を良くしたいなら「笑顔」の効果を知るとコスパがめっちゃ良い!

2017.09.02

【人間関係】「あいさつ」をするだけで不安だった人間関係が良くなった!コスパも良いからやらなきゃ損な件

2017.07.17

 

 

「くれくれ」を「ギブギブ」に変えることで気持ちは前向きになれる

「くれくれ精神」が根付いてしまうと、

あいてに期待をすることが多くなります(;´・ω・)

 

そうなってしまうと…。

  • 「こうしてくれるとおもったのに…」 とかってに「裏切られた」ように感じる。
  • 「じぶんだったらこうするのに!」というじぶんの思い通りにならないことへの「怒り」が生まれる。
  • 「あのひとならやってくれる」という「甘え」「依存」という体質になる。

 

上記のような危険な考え方が生まれてしまう危険性があります(;´Д`)

 

ふわん
裏切り、怒り、甘え、依存…どうみても「後ろ向きなことば」のラインナップだよね…。

 

ではまた反対に「ギブの精神」が身に付くと、どうでしょうか?

 

「あのひと大変そうに見えるから、手伝ってあげよう」

「じぶんにはもう必要ないから、欲しがっているひとに譲ろう」

「頑張っている人を応援したい」

 

優しさ、気遣い、余裕、奉仕、応援…というような、

「前向きな言葉」がたくさん見つかりませんか?(*´▽`*)

 

あいてに期待するのではなく、じぶんからあいてに優しくすることが大切です。

 

なぜなら以前の記事にも書きましたが、

「人間はじぶんが何かをしてあげた時に、してもらった時よりも強い喜びを示す」

という性質もあるからなんですね(*^^)v

【幸せになりたい】心配性だけど「じぶんにとっての幸せ」はかんたんに手に入れることができる、と気づいた話

2018.01.24

 

「ギブの精神」があなたのまわりに「味方」を増やす

心配性わくわくのブロガー仲間に、

あのとりさん@ano_tori というブロガーさんがいます(=゚ω゚)ノ

この方は自身が読んだ心理学や脳科学などの本を、

分かりやすく解説してまとめる記事を書かれているのです(*’▽’)

 

このあのとりさんのブログですごいのは、

28日で月間1万PV達成!ノウハウすべてをギブします

という運営報告のシリーズを書いていて、

タイトルにもあるように記事の中で自身の経験、ノウハウ、技術、という大切なものを、

惜しげもなく「ギブ」してくれている

ということです(*´▽`*)

 

比較的あのとりさんのブログを初期から読ませてもらっていましたが、

ブログの記事の面白さや読みやすさに加えて、この

「分け与える」

という気持ちから多くのブロガーから支持を受け、

あのとりさんのブログは短期間に急成長して、現在多くのひとに読まれています(*^^)v

30日で月間35,000PV達成!ノウハウすべてをギブします

 

ちなみに…嬉しいことに、

「心配性がわくわくしてきたブログ」もこちらの記事中で紹介してくださっているのです( *´艸`)

 

そんなお付き合いから、現在ではあのとりさんのファンになったのでした…笑

わふわふ
心配性わくわくはあのとりさんを「応援する」という気持ちで、受け取った「ギブ」を少しずつお返しするのだ!

 

 

【まとめ】情けは人のためならず!じぶんから優しくしよう!

「情けは人のためならず」は有名な日本のことわざですよね(=゚ω゚)ノ

ときどき真逆の意味として誤解されていることもありますが、

本来は、

人に対して情けを掛けておけば,巡り巡って自分に良い報いが返ってくる 引用元:文化庁

という意味の言葉です(*^^)v

 

「幸せになりたい!」

「不安や心配事をなくしたい!」

 

という気持ちを変えるためには、

まずはじぶんから、まわりのひとを大切にして優しく接してみてください(*^^)v

 

わふわふ
あなたのその「優しさ」が、心配で不安な気持ちを前向きでワクワクする毎日にしてくれるのだ!

 

「くれくれ」から「ギブギブ」

そして「ワクワク」へと、一緒に変えていきましょう(*´▽`*)ノシ

 

ではまた~。

【わくわくする心理】人生の悩みを大きく分けるとたったの3つだけって本当!?前向きになるための方法

2018.03.19

【わくわくする心理】じぶんの「武器」を「装備」することが人生を生き抜く方法だ!

2017.09.23

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です