【心配性の投資】お金は銀行に預けるよりも「投資」に回した方がお得!!【実体験】

 

今現在、普通貯金の金利はほぼ「0%」です。

 

 

こんなことでお悩みの方

「銀行にお金を預けたまま」でいいのか不安なひと

日本の将来に不安を抱えているひと

お金を増やす方法を知りたいひと

 

なんだか日本の将来って暗いな…

 

そう感じませんか?(´Д`)

 

ふわん
終身雇用の崩壊や将来の年金不足…暗いニュースばかりでどうしたらいいんだろう…。

 

現代の日本ではお金を銀行に預けて眠らせるよりも、

投資信託で資産運用した方が「断然お得」です!

 

なぜこうも心配性なのに断言できるかというと、

実際に2016年から投資を始めていたからです(*^^)v

 

わふわふ
もちろん上手くいかないことも多々あったけど、今現在はちょっとずつ増えているのだ!!

 

なので今回は、

お金を預けるよりも「投資」に回した方がお得な理由

これについてお話していきます(=゚ω゚)ノ

 

参考にした本はコチラ↓

銀行に預金していてもお金が増えないのは本当だった!

 

ふわん
よくわからないけど、とりあえず銀行にお金を預けていればちょっとずつだけど増えていくんじゃないの…?

 

たしかにお金を銀行の預ければ減ることはないし、少しずつ増えるのは事実です。

 

でも今の銀行の金利について知っていますか?

 

2019年8月の銀行の普通金利は、

「年0.001%」です!Σ(゚Д゚)

※引用:三井住友銀行

 

これは100万円を10年間運用した場合、

「100円」増えるということです…。

 

わふわふ
こんな金額じゃ「ATMの手数料1回分」で消し飛んでしまうのだ!!

 

ふわん
でもこれは「普通預金」だからあんまり増えないってことじゃないの…?

 

たしかに普通預金よりも「定期預金」の方が金利は良いです。

 

なので今回は比較的利率の良い、

大手銀行3社の「スーパー定期預金」の金利も調べてみました↓↓

 

【三菱UFJ銀行】
商品名:スーパー定期
金利:年0.010%

引用:三菱UFJ銀行

【三井住友銀行】
商品名:スーパー定期
金利:年0.010%

引用:三井住友銀行

【みずほ銀行】
商品名:スーパー定期
金利:年0.010%

引用:みずほ銀行

 

3社ともまさかの「0.01%」という結果でした。

 

普通預金の金利が「年0.001%」であることを考えれば、

たしかに定期預金は10倍高く設定されていますね…(;´・ω・)

 

ふわん
え…それでも100万円を10年預けて「1000円」増えるだけなの…?

 

わふわふ
しかも定期預金は途中で解約する場合は手続きが必要で、とても手間がかかるというデメリットもあるのだ!!

 

ちなみにスーパー預金とは

満期期間の定めがある預金です。

まとまった資金を一括して預けて、満期まで運用し続けることを前提としています。

満期期間は、1か月から10年までさまざまな期間を選択できます。

引用:知るぽると

 

預金だけでは「投資で増える可能性」を失っている!

 

ふわん
銀行に預けているだけだとぜんぜんお金は増えないんだ…悲しくなってきたね…。

 

昔の日本は銀行の利率も良かったので、

「お金は銀行に預けていれば良い!」

というのが常識でした(;´・ω・)

 

ただ残念ながら今現在とは「時代が違う」ということです。

【時代が違う】「最近の若者は消費しない、○○離れが止まらない!」という不安は気にせず振り払えっ!!

2018.05.13

 

わふわふ
そんな時代だからこそ今まで知られてこなかった「資産運用」や「投資」の知識が役立つのだ!!

 

ここで一例ですが、

「銀行の普通預金に預けたままの場合」

「投資信託で4%のリターンを狙った場合」

というパターンで両者を比較をしてみました(=゚ω゚)ノ

 

100万円を10年運用した場合のシミュレーション

【銀行普通預金】+100円

↑ATMの手数料1回分だけで「10年分の利息」がすっ飛ぶ!

 

【投資信託】+480000円

↑※平均して年4%リターンを投資信託を選んだ場合

 

ふわん
えぇ…!?こ、こんなにも10年間で金額の差が生まれてくるの…?

 

わふわふ
さらに「長期投資」をすればさらに増える可能性大なのだ!!

 

ここまでの「金額の差」が生まれてくるのはビックリですよね!?(゚Д゚;)

 

もちろん投資の方はある程度のリスクもあるので、

100%このプラスの金額になるとは限りません。

 

しかしながら少なくとも、

「銀行に100万円を10年預けたままにすると100円程度しか増えない」

ということは間違いありませんね(;´Д`)

 

お金を銀行に預金したままにするのと、投資信託で運用すること。

どちらが良いのでしょうか?

 

 

 

【まとめ】お金は「預けたまま」にする?投資で「資産運用」する?

  • 銀行の普通預金で増えるお金は「0.001%」
  • お金を眠らせたままでは「投資で増える可能性が0」になる。

 

ふわん
銀行にお金を預けたままでは増えないのはわかったけど…でもほんとうに投資で増えるのかな…?失敗して損とかするんじゃないの…?

 

どんどん金利が下がっていく中で、

「お金を銀行にただ預けているだけで良いのかな…?」

と気になってる人は多いですよね?

 

だからといって投資には、

「お金を増やす可能性」がある反面、

もちろん「お金を減らす可能性」

つまり「リスク」があります(=゚ω゚)ノ

 

わふわふ
でも「銀行預金に入れたまま」にしておくことも「お金増やせる可能性を完全に失ってしまう」というリスクなのだ!!

 

これからの時代じぶんが苦労して手に入れたお金を着実に増やしていくために、

「投資」「資産運用」というような、

「お金の知識」が必要不可欠になりました。

 

投資信託にも当然ながら「リスク」はあります(;´・ω・)

 

しかしただ買うのではなく、

 

 

  • 長い期間をかけて投資をする「長期投資」
  • 分散して投資商品を購入する「分散投資」

 

というような「投資方法」をすることで、

比較的リスクを抑えながら安定的に資産を増やしていくことも可能です(^_^)/

 

10年預けてATM の手数料一回分程度しか増えない「銀行預金」

プロに運用してもらいコツコツ着実にお金を増やせる「投資信託」

 

お金の増やし方にもいろいろありますよね?(´ω`*)

 

心配性わくわくも投資を始めるときは、

「ものすごく怖かった」

というのを思い出します…(@_@)

 

なので少しずつ知識をつけながら、

ワクワクと「投資についてのこと」を知っていきましょう!

ではまた~。(*^^)v

 

【投資の不安】心配性がSBI証券の「口座開設方法」について説明するよ!【画像付き】

2019.07.31

【初めての投資】心配性が実際に利用している「SBI証券」がお金の不安を減らすための第一歩!

2019.07.30

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です