【コスパ】眠い…仕事やる気が出ない…そんな時一番効果があること、それは昼寝すること!

 

 

 

 

 

こんにちは!

AM3:30に起きている心配性わくわくです。

日中お仕事をしているとお昼ご飯を食べてから14~15時過ぎくらいになると強烈な眠気に襲われてくることないですか?

頬杖ついたり、かくんかくんと船を漕いで居眠りしてしまったりして恥ずかしい思いをしてしまった方もいるかもしれません。

そんな時に「休憩時間に昼寝をする」なんてどうでしょうか!?

ちょっと寝るだけで午後の作業が捗るし、何より疲れが取れるのでコスパが良いですよー(^^)/

 

スポンサーリンク

 

1、昼寝は夜の睡眠より3倍の効果がある

 

昼寝の10分~15分は、夜でいえば眠りについたばかりの一番深い質の良い眠りの10分~15分になるという説です。

人間の睡眠にはおおきく2タイプあります。

  • レム睡眠…浅い眠りの状態
  • ノンレム睡眠…深い眠りの状態

このレム睡眠が昼寝の10分~15分の部分に当たります。この睡眠では脳は完全には休んでいませんが、身体は休めることが出来てます。

ちなみにこの15分で目覚めると最もリフレッシュ効果が高いとされていますが、まだ寝たりないな…とそれ以上に寝るとどうなるか?

経験上、非常に身体がだるくなります(要注意)

 

個人差はありますが、15分以上の睡眠を取ると、深い眠りのノンレム睡眠に切り替わってしまい、寝る前より眠気や疲れが増すことがあります。

疲れを取るために昼寝したのに疲れた…なんてことになったら逆にコスパが悪い!笑

自分自身の気持ちよく目覚められるタイミングを必ず知っておいて下さい!

 

2、そもそもなぜ昼は眠くなるのか?

 

食後に眠気が起きる原因としては、

  • 食事をしてお腹が満たされると満腹中枢が働いて、脳内ホルモンで覚醒効果のあるオレキシンの分泌量が減って停止してしまい、眠くなってしまう説
  • 胃や腸の消化活動を活発にさせるため、一時的に内臓に血流が集まり、頭に血が回らなくなる説

以上の2つが考えられます。

もちろんそれ以外にも夜更かしなどの睡眠不足過労による身体の疲れ、そんな本人の事情、コンディションを関わってきます。

あとはごく稀に糖尿病の初期症状としての場合もあるようなので、あまりに酷いとき、改善されないときは早めに病院に相談しに行くことをおススメします!(*_*)

 

3、昼寝はコーヒーよりも効果的!

 

眠気覚ましにコーヒーを飲んでいる人も多いかと思われます、含まれているカフェインには覚醒効果があるからです。

しかしカフェインは疲労を回復しているのではなく、眠くならないようにしているだけです。しかも徐々に耐性がついていきますので、日常的にコーヒーを飲んでいる人はカフェインも効かなくなってしまいます。

なので、もし昼寝できる環境であるのならば「まずは15分ほど寝る」ことをおススメします。

 

もちろん会社や学校でなかなか横になれるスペースを確保するのは難しいでしょう。
なので机に突っ伏したり、椅子にもたれ掛った姿勢で昼寝をする事で逆に疲れないか?と心配になるかもしれません。

しかし15分程度の短い時間であれば、多少不自然な格好でも問題なく昼寝の効果を得ることが出来ます。

 

スポンサーリンク

 

4、より良い昼寝のために

 

短い時間でより良い睡眠を取るために気を付けたいポイントをお伝えします!

1、昼寝前にコーヒーを飲む

おいおい、飲むんかい!という声が聞こえてきそうですが…汗

これはカフェインを摂取し、その効果が表れるまでに、約20分~30分の時間が必要という性質があるからです。
それをちょうど目覚めるタイミングと重ねることで、目覚めを良くします。

あくまで眠くならないように飲むのではなく、スッキリと起きられるようにです(^○^)

身体が慣れてないころや、起きれるか不安な方は試してみてください。

2、寝る前に水分補給をしておく

脱水症状を起こしていると疲労を感じやすくなります。
それではせっかくの昼寝の効果が半減してしまうので、しっかりと水分補給をしてから眠りにつきましょう

 

3、必ずアラームを付ける

慣れないうちは眠り過ぎて寝坊したり、結局体がだるくなったりしやすいので、昼寝の10分~15分を身体に覚えさせるために最初のうちはアラームを付けることをおススメします。

 

習慣化する事で、より質の高い昼寝を行えるようになるのです。

 

 

まとめ

 

以上が僕が実際にやっている昼寝がコスパが良いというお話です。

眠いのを一生懸命我慢したり、眠気覚ましドリンクを買ったりするよりか、少し休める環境なのであればシンプルに少し寝てみる!

もちろん個人差で合う合わないはありますが、習慣化することで、

  • 足りない睡眠時間を補えることで健康に良い
  • 午前と午後で頭を切り替えられることで仕事効率向上
  • 疲労回復にも効果あり

などの様々なメリットがあります。

ぜひ自分に合ったコスパの良いお昼寝ためしてみて下さい!

僕も昼寝しなかったらさすがにAM3:30に起きれてないな…(・・;)

ではまた!

 

 

スポンサーリンク

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です